慶喜公

尊敬していた上司が突然、退職すると言い出した。
まるで、慶喜公に残された、新撰組の気分だ。
スパーリング大会までに、3Kg程減量しないといけないが、今日は飲まずにはいられない。。。